アステナミネルヴァとは

Our Vision

日本を
豊かで魅力的な国に

Our Mission

都市と地方のつながりによる

付加価値の創出

世界の人々が憧れる地域デザイン

アステナグループは、1914年の創業以来、医薬品、化粧品、食料品、化学品という非常に幅広い業種業態で、日本の人々の生活を豊かにするため、「誠実・信用・貢献」を基本信条として事業を展開してまいりました。

現在の日本は、世界でリーダーシップをとることができる産業が限りなく少なく、急速な人口減、高齢化に歯止めがかかっておりません。

また超長期的なデフレが続いています。これら社会情勢、経済情勢を起因として、取り組むべき重要な社会課題が多く存在します。

さらに温暖化問題は、人類そのものの存続を脅かし、私たちはサステナブルな未来に向けて価値観の大きな変革が求められています。

これからも、私たちが人々の生活を豊かにするためには、日本そして地球が置かれている状況に本当の意味で向き合う必要があります。

アステナミネルヴァは、アステナグループが掲げるソーシャルインパクト戦略を推進する企業集団として、社会課題解決のオーガナイザーとして、日本の豊かな未来、そしてサステナブルな地球環境を作るための事業創出に取り組みます。

(株)Drone Partner’s 浦 達也 様 撮影

代表メッセージ

前向きな未来のため、
社会課題を事業化する

アステナミネルヴァ株式会社は、アステナグループが掲げるソーシャルインパクト戦略を担う事業会社として、2021年12月に設立しました。アステナグループは、中期ビジョン「Astena2030 Diversify for Tomorrow .」で3つの大きな戦略を掲げています。そのうちの一つ、ソーシャルインパクト戦略の実行がグループ会社における当社の役割です。

危ぶまれる日本の豊かな未来、地球環境の問題等社会課題を解決するために事業を創出します。

当社グループにおいて本当の意味でアステナミネルヴァの価値が出るのは数年かかると考えています。私たちが目指している社会課題の解決が、皆さまの未来をよりよくし、それが当社グループを取り巻くご関係者に貢献し、それがまた当社グループを応援してくださる方が増えること、こういったサイクルを生み出したいと考えています。また、次世代の人材育成が大きなテーマです。次に続く100年企業として、人材育成に惜しみなく投資します。当社社員は常に世界の潮流にアンテナを張り、目線を絶対に下げないように心がけています。新しい価値を生み出す事業を創出し、若い社員が成長し、外からどんどん若い社員が入り、そして社員がまた成長し、それが当社グループの次の100年を作る力となると信じています。

従業員一丸となり、スピード感をもって、新しい価値の創出に貢献します。また常に世界を意識し、世界からみて価値がある事業の創出を目指してまいります。

代表取締役社長
清水 雅楽乃

社員の声

変化に対応する 変化を創出する

世界的な感染症拡大に伴う情勢変化はもちろん、国内においては人口減少・少子高齢化や気候変動・環境問題など、近年多くの変化が新たに起こり又は顕在化し、そのスピードも過去に類を見ない速さで拡大しています。これから先、私達が生きていく中で必要となるのはこのような変化への対応力、更にはこれをポジティブな方向へ発展させる変化を創出する力ではないかと考えています。

当社グループも100年を超える歴史の中で2021年持株会社へ移行し、私が担当する業務も大きな変化がありました。これまで築いてきた価値を大切にしつつ、新たな変化を創出し自身の価値を高めていくことが、ひいては関係する皆さまや組織・環境のサステナビリティを高めることに繋がると確信しています。

アステナミネルヴァは生まれたばかりの新しい会社です。これから先たくさんの変化を創出して参りますので、皆さまご期待下さい。

堀 雄輔

社員の声

社会の健康をデザインしたい

2016年にアステナグループに入社してからは、情報システム部に所属し社内のIT業務に携わってきました。
2021年に当社グループが本社機能の一部を珠洲市に移転してSDGs推進や地方活性化に本格的に取り組み始めたことをきっかけに、自分が出来る取り組みを模索していたところ、毎年運営に携わっていた社内ウォーキングイベントに地方創生を絡めた事業を企画しアステナミネルヴァで事業化するに至りました。

元々、生活習慣病予防に関する分野に興味があったこともあり、毎年少しずつ社内のウォーキングイベントのアップデートを行っていたのですが、事業化するところにまで来てしまい自分でも驚いています。

自身が関わる事業を通じて、少しでも日本の健康に貢献することが出来れば嬉しいと感じております。
まだまだ会社も事業も生まれたばかりですので、想いに共感してくれる当社グループのメンバーや社外の関係者様と共に会社と事業を育てていきたいと思っています。

仲林 寛晃

会社概要

社名アステナミネルヴァ株式会社
英文社名Astena Minerva Inc.
設立年月日2021年12月1日(株式会社イワキ総合研究所より社名変更)
所在地〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-2
資本金1000万円
代表者代表取締役社長  清水  雅楽乃
社名アステナミネルヴァ株式会社
英文社名Astena Minerva Inc.
設立年月日2021年12月1日(株式会社イワキ総合研究所より社名変更)
所在地〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-2
資本金1000万円
代表者代表取締役社長  清水  雅楽乃